アンプルール

ほうれん草やひじきを食べると代謝が良くなる!

痩せやすい体にするには、常に血流をよくしておいて脂肪を燃焼させましょう。

 

以前は20分以上有酸素運動をしないと、脂肪が燃えないという情報がありましたが、10分でも大丈夫です。
姿勢をよくしてしっかりと歩きましょう。

 

血流を良くする方法は、運動だけではなく湯船につかるという方法もあります。
シャワーだけでは、血流はよくなりません。
汗をかくことで老廃物が輩出しやすくなり、汚れも取れ安くなります。

 

全身の血液の流れがよくなると、セルライトもできにくく痩せやすい体になります。

 

糖分を取り過ぎて血糖値が高くなると、血液がどろどろになり流れが悪くなります。
酸素を全身に運んでくれる赤血球を増やすためには、貧血予防にほうれんそうや、ひじきを食べましょう。